大阪で香典袋を代筆してくれる、阪急うめだ百貨店のサービスが素晴らし過ぎ!値段や待ち時間を詳しく解説

先日、香典袋の代筆サービスを利用したのですが、そのサービスが素晴らしすぎました!!

いや、、。でも、これを手にするまでに結構苦労しました。。。

 

って事で、同じように、大阪で香典袋の代筆サービスを探している人の為に、私が阪急うめだ百貨店で、香典袋の代筆サービスを利用した体験談をお話します^^

あと、反省点についても書いているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

はじめて夫婦でお葬式に参加。

字がキレイじゃない事がコンプレックスだし、主人にはずかしい思いをさせたくないと思い(主人は気にしてないそうですが。。)、今回はじめて代筆サービスを探し&利用しました!

大阪で香典袋の代筆サービスをしてくれる所は、あまりない!

ネットで宛名書いてくれて送ってくれるサービスや、宛名のスタンプを買う方法もあるけど、今回は間に合わない!

祝儀袋の代筆サービスは多い

『大阪 香典袋 代筆』で検索しても、祝儀袋の代筆サービスはあっても、香典袋の事は全然載っていない!!

なんで?そう思いませんか??

MEMO
代筆を探す時は、『〇〇(地域)筆耕 』と検索すればいいそうですよ!

『阪急うめだ百貨店』や『ルクア』『イオン』『なんば高島屋』など、代筆サービス自体をやっている所は、複数見つかりました。

だけど、、

香典袋はなかなかなくて困った

(イオンは遠い、ルクアはちょっと駅から離れているという理由から、『なんば高島屋』と『阪急うめだ百貨店』のどっちかがいいなーと思いました。)

なんば高島屋に確認電話したけどダメ

まずは、一番便利だった『なんば高島屋』へ。

代表に電話してみましたが、お祝い袋は代筆サービスの対象ですが、香典袋などのお悔やみごとは対象外』との事。

 

「(えっ、名前書くという意味では同じなのに、なんで書いてくれへんの?)」

と思いませんか?

(本当になんで??)

阪急うめだ百貨店は対応可能との事

阪急うめだ百貨店に確認すると、「香典袋も代筆可能です」とのこと!

(念のため、電話して確認する方がおすすめです。サービス内容が変わっているかもしれないから)

だけど、「一人3枚までですが大丈夫ですか?現時点で3時間待ちです。」なんて、注意ても受けました。

でも、もう時間は迫ってるし、ここしかなかったので、すぐに阪急うめだ百貨店に向かいました!

 

スポンサーリンク

阪急うめだ百貨店で、香典袋の代筆サービスを利用した体験談

 

【場所】は10階文具売り場

場所は10階の文具店『スーク』です。

JR側のエレベーターからだと上層階への直通エレベーターがあるのと、阪神側より断然空いていたので、早くつきましたよ^^

どうでもいい話ですが、私は行きは阪神側のエレベーターを諦めて、エスカレーターで上に上がったのですが、体感時間はかなり長かった。。

【種類】はもちろん豊富

「さすがデパート!」って感じの品揃えの多さ!!

写真はお祝い袋のコーナーの写真ですが、香典コーナーもこれの半分くらいは種類がありました。

写真を撮ろうとしたんですが、香典コーナーは人が多くて撮れませんでした。

【値段】はやや高いと思う

値段は「高い!」というよりも、「やや高め」。

シンプルな香典袋が1枚250円だったので、やや高めだけど代筆もお願いできるなら、妥当な金額に感じました。

(写真のレシートは、3枚分の料金です)

値段どう思いましたか?

【注意点】は、一人3枚まで!時間がかかる!

注意点は

  • 一人3枚まで
  • 仕上りまで時間がかかる(私の場合は3時間30分!)
  • 当日受取希望は、受付締切り時間が早い!(私の時は15時くらいまでに来店しないと、当日受取はできないと言われました。)

香典袋って、当日や翌日に欲しい人がほとんどだと思います。

だから、急いでほしい人には、ちょっと不便ですよね!

【店員さん】知識はイマイチ・・

 

あと気になったのが、店員さんの知識・・・。

私自身、もちろん詳しくないので、「デパートの店員さん聞けば、確実だろう」と思ってました。

 

だけど、『浄土真宗の方で、お通夜に参加する』って説明してるのに、

はじめの店員さんは「黄白の御霊前が、関西では一般的です」と説明したり、

(これはレジで並んでいる時に撮った)

やっぱりなんかおかしいと思って、レジの人に再度確認すると、「黄白じゃダメですよ」とか言われて、「浄土真宗でも『御仏前』よりも、『御霊前』の方がいい」とか言われて、何が正しいか分からなかった^^;

だから、一番当たり障りのない(ネット情報)御香典にしました・・。

も〜〜、日本文化のこういう細かな違い、本当にやめてほしい^^;

 

って事で、誰に聞いても言う事が違うし、デパートならではの専門知識はない店員さんばかりなのは、残念でしたね。

ネット情報では、浄土真宗は御仏前らしい。。

でもこれもあってるのかな?

【待ち時間】はなんと3時間!

待ち時間は、3時間(平日15時に行った)でした。

私の場合は、3枚だからもっと時間がかかるとの事で、待ち時間は3時間30分でした。

(レシートに書いているお会計をした時間は15時6分で、お渡し予定時間は18時30分)

時間があったので、梅田でブラブラしとこうと思ったのですが、しんどくて実家に一旦帰ってゆっくりしていました。

【受取】はスムーズ・そしてキレイ

受取はスムーズで、『筆耕承り票』を見せると、すぐに仕上がった香典袋が渡されました。

 

仕上がった香典袋の文字に間違いがないか確認して、受けとって帰りました。

 

仕上がりはこちら⇩

個人情報なので、文字は隠している部分が多いですが、だいたいのイメージは伝わりましたか?

 

十分にキレイな文字ですよね?嬉しかった!

阪急うめだ百貨店で、香典袋の代筆サービスを利用してよかった点・イマイチの点

よかった事

  • 美文字の香典袋が手に入った事
  • 阪急うめだ百貨店なので、駅から近く便利だった
  • 香典袋も祝袋も品揃えが多い
  • (代筆もしてくれて)値段は安い!

悪かった事

  • 時間がかかる。。
  • 当日受取の場合、受付終了の時間が早すぎる
  • 店員さんの専門知識がイマイチ

今後の為に、香典袋は予備(代筆済)をもっておこうと思った

祝儀袋は準備期間があるけど、香典袋は急に必要になる事が多いですよね!

だから、今度大阪駅に行ったら、香典袋を3枚代筆お願いして、予備として家に置いておこうと思いました。

ちょっと縁起の悪いものだけど、私たちの年代だと『お祝袋』よりも『香典袋』の方が使う回数が多いし、何より急に必要だからね!

 

大切な人が亡くなった時に、悲しみたいのに、バタバタしたくないし!

 

買い物前に、代筆サービスお願いして、

買い物終わったら取りに帰ったら、時間も気にならないと思いました^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です