妊婦歯科検診を受けてきた!無料の内容と感想@神戸市

先日、妊婦歯科検診を受けてきました!

 

妊婦の検診補助券(クーポン)の中で、1枚だけ歯の検査が受けれるクーポンが付いています。@神戸市

「安定期に入ったら、歯科検診へ行って下さいね」と市役所の方に言われていたので、

「ずっと歯の検査行きたかったんだよな〜ラッキー!!」と思って、妊婦歯科検診を受けてみる事にしました。

  • 「妊婦歯科検診って本当に無料なの?」
  • 「検査内容ってどんな感じ?」
  • 「検査って痛いの??」
  • 「治療が必要になった場合、どんなスケジュールで進むの?」

など、妊婦歯科検診が気になっている人へ、私の体験談をお話します!

*私は神戸市の妊婦歯科検診の補助券を使って行きました。2019年の話です。

妊婦歯科検診を受けた感想!

まずはじめに、妊婦歯科検診を受けた率直な口コミです!

約10年ぶりの歯医者さん(笑)

実は私、、、歯医者に行くのが約10年ぶりです!

歯医者って、どんなタイミングで行きますか?歯が痛くないと行かなくないですか??笑

私、人生で一度も虫歯って出来た事がないので、数年に一度点検・メンテナンスやクリーニングかねて歯医者に行ってました。

歯磨きが好きだし、いつもお医者に行くと褒められてばかりでした!一部歯石ができやすい場所があって、それを取りに行くって程度。

ここ10年は、「行きたいな〜〜。どこの歯医者がいいかな〜〜〜。。」って感じで、ついつい後回しにしてたので、気づけば前回クリーニングしてから10年も月日が、、、😂💦💦

なので妊娠して、この妊婦歯科検診のクーポンを見た時、「ヤッター!」と思いました👍

【感想】行ってよかった!

結論から言うと、行ってよかったです。

検査は痛いし、拘りが強すぎる歯医者へ行ってしまい嫌味をめちゃ言われて嫌な思いもしたし、検査結果も最悪だし、、、。

でも、歯の状態を知れて、歯医者に行くきっかけになったし、何よりキレイになったので良かった!

【後悔】妊娠前に行けばよかった。。

後悔している事は、妊娠前に行けばよかったなぁって事。

実は虫歯になりかけている歯が見つかったのですが、今(妊娠中)は治療も詳しい検査もできないそうなんです。。

麻酔や痛み止めが、確実に安全とは言えないからだとか。

虫歯になりかけの歯があるというのは分ったけど、しばらくは放置。「予防として、間食は控えて下さい」と言われたけど、妊婦に間食はダメとか、、無理じゃないですか?!

まぁ、【虫歯になるかも、、】<【間食したい!】 が絶対勝つと思うけど、がんばります!笑

歯医者選びは大切!!

あと思ったのが、歯医者選びが大切って事。

妊婦歯科検診って、複数の歯医者から選べます。選ぶのめんどくさいし、旦那さんが超おすすめしてくる歯医者にいったけど、個人的にはあんまり〜な歯医者でした😓

拘りが強すぎて、上から目線だし、押し付けがスゴイ。

旦那さんのおすすめでこの歯医者行ったけど、「単に、若い歯科助手さんが多いだけじゃない?」と思いました。

歯医者変えたい。。

もっと優しい、通いたくなる歯医者さんがいいなぁ(笑)

と話はズレたけど、今は定期的にメンテナンスに歯医者へ行くのがいいし、妊婦歯科検診ではじめに行く歯医者って、重要だな〜と痛感しております。

って事で、歯医者選びは大切!

スポンサーリンク

妊婦歯科検診無料の内容@神戸市

ここからは、実際に歯科検診に行った、私の体験談です☺

検査内容 神戸市のHPより

神戸市HPより

安定期に入った5ヶ月目(16週〜20週)に行くのがおすすめ

つわりの時期は体調がすぐれない事も多いし、

お腹が大きくなると歯医者での姿勢が辛いし、、

という事で、安定期に入ってからがおすすめのようです。

私もはじめて行ったのが18w1dでした。つわりはかなり良くなってたので、検査している時は体調が悪くなるような事はありませんでした。

提携している歯医者から予約する

歯医者は、市役所?が提携している中から選びます。

例えば、神戸市ならココから選びます。

歯医者って数がすごく多いという事もあり、たくさんの歯医者の中から選べます。(*産婦人科・産科とはエライ違い!)

ここのサイトには、各歯医者の口コミが載っているので参考にできると思いましたよ😊

さっきも言ったけど、私が数ある歯医者からN歯科クリニックを選んだ理由は、旦那の激推しです(笑)

持ち物:母子手帳(+補助券)だけ

持ち物は、母子手帳と【妊婦歯科健康診査受診券(バーコードシール付き)】のみです。

<保健証は不要>と神戸市のHPには書いていましたが、念の為持参しました☺

母子手帳は、歯科検査の結果を書く蘭があります。「希望でしたら書きますが、どうしますか?」と聞かれたので、書いてもらう事にしました😊

だって、この時はいい結果だと思っていたから、、😱😱

この後、問診票のようなアンケートのようなものを3枚書きます。

1枚は神戸市の妊婦歯科検診のもので、あと2枚はN歯科クリニックのものだったと思います👍

時間は全部で45分くらい

検査&結果報告で、全部で45分程度でした。

はじめに、「歯医者は3ヶ月に1度来てください」「間食は1日1回まで、牛乳含むジュース等の間食もやめて下さい」みたいな説明がありました。

そのあと、歯を目視や鏡で見たり、噛み合わせを見たりと、とっても簡単なもの。

だけど、その後した【歯周ポケットの有無】のいうものが、なかなか痛い&怖いでした😭💦😭

歯周ポケットに針のようなものを指していくのですが、これがチクチクして痛怖いし、たまに強めの痛みが走ります!

チクチク痛むのは、なんでも<歯が汚いから>らしいのですが(この言い方ひどくない?笑)、全ての歯の各歯周ポケットに針みたいなのを刺すものだから、時間も長いし、ずっとヒヤヒヤドキドキでした💦💦

ストレスは赤ちゃんに悪いらしいけど、なかなかストレスタイム、、😓💦

検査だけなので、すべて衛生士さんが対応してくれて、最後に3分だけドクターがチェック&お話しました。

検査結果はその場で伝えられ、歯石の除去と、虫歯になりかけていそうな歯の検査&治療をススメられました。

歯石の除去などのクリーニングは、妊娠期間中でも可能だそうですが、虫歯の検査(レントゲンあり)や治療(麻酔や痛み止め)は出産後の方がいいそうです。

治療やクリーニング等は、当日対応してくれない

事前に電話で聞いていたのですが、治療やクリーニングは妊婦検診補助券では当日対応してくれないそうです。

「もし、当日にクリーニングを希望されるなら、妊婦歯科検診の補助券は使わずに、普通に予約して下さい」と説明を受けていました。

なので、クリーニングだけでももちろん「後日になります。」とのことでした。

妊婦歯科検診を受けたその後

後日、クリーニングも行ってきたよ!

って事で、クリーニングだけでも早々に終わらせておこうと思い、最短の5日後に予約をしてクリーニングへ行ってきました!

本当は歯科医院変えたかったけど、めんどくさくて「どうせクリーニングだけだし!」と思い、N歯科クリニックを再訪。

歯の写真とったり、歯石の除去と、歯全部の研磨?、デンタルフロスの使い方と75分じっくりしてもらいました。

行くが億劫だったけど、歯がキレイになって嬉しい(笑)歯のクリーニングの事とか相談出来たのも良かった!

お会計は2,700円でした。

領収書ぐちゃぐちゃになっちゃった。笑

虫歯(なりかけ)治療は、出産後に受ける事に

また虫歯になりかけている歯に関しては、出産後の対応になるそうです。

産後っていつ?って感じですが、

母乳育児の最中だと、麻酔が母乳に出てしまう可能性がゼロではないそうで、気にするなら母乳育児を卒後してからがいい(1年後とか?)との事でした。

とりあえず、「出産後、定期検診(クリーニング)でもう一回来て、その時に今度の事を決めましょう」との事でした。

まぁ、N歯科クリニックには、もう行きたくないけど😂笑

スポンサーリンク

妊婦歯科検診はいいよ!安定期に入ったら早めに行こう!

って事で、妊婦歯科検診って面倒くさいけど、絶対行ったほうがいいですよ!

若干、N歯科の愚痴っぽくなって、「行くと嫌な目に合うのでは、、」と不安になった方もいると思います。笑

だけど、歯は大切だし、妊娠すると赤ちゃんに栄養取られて歯が弱りやすいらしいので、早めに検査&軽い治療(クリーニングなど)をしておくのがおすすめです!

妊婦歯科検診自体は、本当に無料だし、歯科医院選びを失敗しても(まだ言う。笑)、行ってよかった!!って心から思っています☺

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です