無痛分娩の産院探し①里帰り出産なので、大阪の西川病院(寺田町)へ仮予約した話

無痛分娩の産院が決まりません😱

 

子供を産んだ事もなければ、無痛分娩について詳しい知識もない。

メリット・デメリットや、各産院の特徴はよくわからない。というか、無痛分娩が産院によって特徴がある事もはじめて知った!(計画・24時間対応。麻酔のタイミングなど)

友人や親族の中にも、無痛分娩で産んだ人はいない。

ネットで体験談もあまりない・・・。

 

そんなこんなで、無痛分娩の産院を探しはじめて3週間近くが経ちました・・・

 

結論からいうと、大阪の西川病院(寺田町)で無痛分娩の仮予約をしました。約2週間前の話。

 

無痛分娩の産院選び難しい!!!

仮予約とってから約2週間が経ち、その間いろんな情報を集めたり、話を聞きに行ったり、夫婦で話し合ったり(喧嘩したり)した。

無痛分娩の病院探しについて、何回かに分けてお話したいと思います。

私が、絶対に無痛分娩で産みたい理由

まず、私が「無痛分娩じゃないと絶対いや!」という理由について。

この時はまだ、自分の事しか考えてなかったな〜と今になって思います。

このあと、考えが変わる事に・・・。

痛みに弱い・超ビビりだから

一番は痛いのが嫌だから!!!!注射さえも怖いし痛い、顔面蒼白。

それに「人生で味わう事のない痛み」「下半身ちぎってくれ〜!って思う」とか、出産を体験した人の言葉は、怖すぎます・・。

子供は欲しいけど、出産はできるだけしたくない。

もっと時代が進んで、代理出産が一般的なら、間違いなく代理出産を選び、誰かに産んで欲しい位です・・・。

2人・できれば3人子供が欲しいから

子供は最低でも2人、できれば3人は欲しいです。

仮に1人目を自然分娩で産んだとして、「もう一生出産なんかしたくない」と思ってしまうと思う。

「可愛い顔を見たら、痛みなんて忘れる」という人がいるけど、そうじゃない人も一定数はいる。私はそのタイプ。

超ヘタレと言われる。自分に甘く、辛い事はしたくない。

無痛分娩=デメリットよりもメリットが大きいという考え

「海外では一般的!日本人は考えが古いだけ!」と思っていたから

無痛分娩は、日本よりももっと医学が進んでいる海外では一般的。日本は「お腹を痛めて産むのが美学」みたいな文化が根強いからでしょ?

無痛分娩を選ぶ人が少ないだけで、お金がかかる・周りの目を気にしないなら、無痛分娩を選ぶ人がどんどん増えるのではないか?と思っていました。

つまり、無痛分娩=いい事!という意識が、私にはあった😊

無痛分娩による死亡事故はあるけど、無痛分娩よりも普通分娩の方が死亡事故率は高いと聞いた事があった。

無痛分娩で事故があればニュースになるが、普通分娩で事故がってもニュースにならないから、イメージ的に無痛分娩=怖いとイメージつける世論になっているとおもっている。

スポンサーリンク

無痛分娩の産院探し①はじめは神戸で検索していた

はじめは家(神戸市)の近くで探していました。

家から30分以内(『徒歩&電車』と『車』どちらも)に行けて、候補に上がった無痛分娩対応の病院は

  • 母と子の上田病院(春日野道)
  • パルモア病院(元町)
  • たなべ産婦人科(六甲道)

の3つでした。

神戸なら、母と子の上田病院が良さそう!

「無痛分娩=母子共にいい事!」と思っている私でも、周りに経験した人もいないし未知。。ちょっと怖い気持ちもありました。

その為、私が無痛分娩を選ぶ上で重要視したポイントは、無痛分娩の実績数です。

参考:厚生労働省:無痛分娩取扱施設の一覧

厚生労働省のウェブサイトに掲載を希望した無痛分娩取扱施設の一覧(平成31年4月15日時点)

全国版

兵庫県(神戸市含む)版

厚生労働相が公開しているデータによると、兵庫県内で『母と子の上田病院』が無痛分娩の実績数ダントツ1位でした。

(年間の無痛分娩実績が、平均100くらいのところ、『母と子の上田病院』は498件!!!)

それに体験談もたくさんあって、「ご飯がおいしい」「痛みを早くとってくれる・痛みをほぼ感じなかった!」「先生や助産師が優しい」「産後のカリキュラムも充実」など、イメージしやすく、実際に産んでいる人の満足度が高そうでした!

しかも病院も、ホテルみたいにめちゃくちゃキレイ〜〜!!

過去に一度死亡事故があったのは少し不安ですが、だからこそ安全対策が強化されている!と思うようにしました。

料金も、いろんな方の体験談を見て、無痛分娩の場合、個室にしてもだいたい65万くらいかな?と見積もりがでていました。

調べ始めたこの頃は、「母と子の上田病院で産みたい!」と強く思いました。

この頃の無痛分娩の産院を選ぶ上で重視してた事

この頃の私

  • 無痛分娩の実績数が多い病院希望(安全性)
  • 病院がキレイ・ご飯が美味しいは重要(私の満足度)
  • 料金は70万以内
  • 個室がいい

パルモア病院やたなべ産婦人科を選ばなかった理由

『パルモア病院』は評判のいい病院でしたが、無痛分娩の実績数は122件と『母と子の上田病院』の4分の1程度で、かつパルモア病院で無痛分娩の体験談を見つける事ができず、わからない事が多い為、不安がありました。

 

またたなべ産婦人科は、田辺ドクターがいない時は無痛はできないそうで、無痛分娩できない可能性がある との事。実際口コミを見たたら、無痛分娩を希望してたのに、できなかったという方がいて、それは嫌だな〜と思いました。

ちなみに、年間の無痛分娩の実績数は50件だそうです。

スポンサーリンク

無痛分娩の産院探し②里帰り出産が決まり、大阪で探す

自分の中では「上田病院で決まり♪」でした。

だけど、主人に報告すると

「心配だから里帰りで産んで欲しい。臨月になって、俺が仕事に行ってる間不安で仕方ないから」

と言われ、話し合いの末、里帰り出産で産む事になり、大阪で無痛分娩の産院の選び直しです!! 

(「病院選びは任せる」って言ったの誰や!そういう事は早く言え!!)

里帰り出産かするかしないか迷う。旦那と話し合って決定!実家まで1時間の私

計画無痛分娩よりも、24時間対応の無痛分娩で産みたい

また、旦那さんからの希望で、計画無痛分娩(あらかじめ出産する日を決めて、陣痛誘発剤・促進剤を使う)ではなく、24時間対応の無痛分娩で産んでほしいとの事。

少しでも薬を少なく赤ちゃんに負担が少ないように、そしてできれば4月に産んで欲しいとの事でした。

(旦那さんは、薬とかもあまり飲まないタイプ)

まぁのちに、無痛分娩の産院選びで大げんかに発展するのですが・・・・。

この時の私はというと「へぇ〜3月生まれよりも4月生まれの方がいいんだ〜〜。じゃあ陣痛来てからの方が可能性高いし、そうしようかな〜〜」位にしか考えていませんでした。

24時間対応してくれる産院は、飯島病院か西川病院

24時間対応で無痛分娩ができる病院は、全国でも少ないのですが、実家から十分通える距離に2つもありました!

それが、

  • 飯島病院(日本橋。なんばの近く)
  • 西川病院(寺田町。天王寺の近く)

でした。

どちらも体験談を書いたブログがあり、イメージが湧きました。

その時のイメージはこんな感じ!

 

飯島病院のイメージ

  • ご飯が美味しい
  • 病院はキレイではない
  • 先生・助産師ともに優しいが、1人怖い助産師がいる(笑)
  • 全室個室で、初産+無痛分娩で58万くらい(安い!!)
  • 面会も柔軟。+10万の特別室にすると、旦那も泊まれる!

 

西川病院のイメージ

  • ご飯は美味しい
  • 「大阪で無痛分娩といえば、西川病院!」という位、有名かつ人気
  • 芸能人も使う病院(ハイヒールももこや、元アナウンサー清水さんの奥さんもここで産んでる。)
  • 宿泊日数が他よりも1泊短く、それなのに他よりも高い(笑)
  • 個室料金が高い!(1泊3万円〜!汗)
  • 無痛分娩年間実績数は488件と、大阪ではダントツ一番
  • 無痛分娩の説明会を実施してて、しっかりした印象

どっちもどっちの良さがあり、決めかねたけど・・・。

スポンサーリンク

西川病院を選んだ理由

ひとまず、「西川病院にしようかな・・・」と思いました。実はこの時点では、そこまで納得していません。笑

ひとまず西川病院へ決めた理由は、『無痛分娩を選ぶなら、一番安心して産めそう!!』と思えたからです。

実績数がダントツ多く、芸能人も御用達!(特にハイヒールモモコなんてうるさそうやのに、選んでる!笑)、事前に無痛分娩の説明会も開催してくれてて、しっかりしたところだな〜という印象がありました。

口コミや体験談でも評判も高く、「事故なく無痛で産みたいなら西川医院を選ぶべき!」みたいな声もあった。

ネックは料金と面会の厳しさ(面会可能なのは旦那さんと、両親だけ。時間も14:00〜21:00のみ)など・・・。

でも全てが満足できる産院なんてないしな〜〜。って思ってました。

西川病院の無痛分娩の説明会を予約&分娩の仮予約

まずは、無痛分娩の説明会に行こうと思い、西川病院へ電話しました。

毎月1回の第3水曜に、医院長による無痛分娩の説明会があるそうです。しかも4時間も!!!

8月の開催日ギリギリに電話したら、8月は定員に達していて無理でした。その為9月の無痛分娩の説明会を予約。

その時に、この電話で分娩の予約が取れるとの事でした。

説明会を聞いた後、納得しなかったらキャンセルもできるとの事で、念のため分娩の仮予約してもらう事にしました。

 

また料金について聞いたら、「使用する薬によりますが、だいたい70万くらいですね」と言われました😱💦💦

た、たかい〜〜。しかもこれには個室料金は含まれてないそうです・・・。

 

でもまぁ、安全な無痛分娩は一つ約束されたので、安心しました😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です