ゴールデンウィークにぎっくり腰になりました(泣)病院はあいてない?安静に過ごすしかない?!

こんにちは、みゃーです!

みなさま、楽しいゴールデンウィークをお過ごしでしょうか^^

 

私はなんと・・・

ゴールデンウィーク2日目にぎっくり腰になってしまいました!!泣

 

下に落ちた、スーパーの袋を取ろうとした時にビキーン!

今年に入って3回目!

しかも予定の詰まったゴールデンウィーク!!

なんて運が悪いんだ!!!!😂泣

 

ゴールデンウィークは予定が詰まっているのにどうしよう〜!

病院あいてないの?!

自分でできる事ってなに??

 

って、気になって調べた結果をまとめます!

 

もし同じように、ゴールデンウィークにぎっくり腰になった人の為、何か参考になれば嬉しいです(笑)

ゴールデンウイーク中、病院はほぼあいてません!

今すぐいける病院を調べてみましたが、ゴールデンウィークは病院はほぼあいていませんでした😂

注意

救急病院ならあいていますが、ぎっくり腰でそこまで。。って思ってしまう。

でももし、どんな姿勢でも激痛が走るなら、緊急病院へ必ず行くべし!!

土曜ならまだしも、日曜ならまだしも、、祝日はほぼ空いていませんでした。

https://fdoc.jp/

このサイトは、ゴールデンウィークでも空いている病院を検索しやすかったです。

『祝日もあいてる』とか『今日いける』で条件を絞って、検索してみてください。

ちなみに私も、3つ隣の駅で1つ整形外科があいてましたが・・

トイレまで行くのがギリギリな状態なので、行くのは諦めました(泣)

 

ご飯も作れないし、買いにも行けない(;;)

旦那出張中。早く帰ってきてくれ〜〜!!

スポンサーリンク

ゴールデンウィークにぎっくり腰なったら、自分でできる最善の事

病院へはいかないと判断した私は、自分でできる事を調べて、以下の事全部試しました!

よければ参考にしてみてください。

ただし、寝転ぶなど楽な姿勢をしても激痛な場合は、ぎっくり腰ではないと思います!救急病院へ、絶対に行ってくださいね!!

まずは冷やす

ぎっくり腰は温めるのではなく、冷やすのが一般的です。

ぎっくり腰は、靭帯や筋肉の切断により炎症を起こして発症している為、消炎効果のある『冷やす』事が大切。

家にあるアイスノンや保冷剤をタオルで巻いて、腰に当てましょう。

予定はできるだけキャンセル

1日〜2日は安静が大切です。(というか、動けません。。)

また、ぎっくり腰になりかけで無理をすると、悪化しますよ!!

 

予定はできるだけキャンセルして、無理せず安静に過ごすのがいいです。

私は今日で三日目。ほぼ家で過ごしいます。

明日はキャンプに行く予定で、今日も安静にして明日は行こうと思います(笑)

コルセットをつけた

ぎっくり腰によくなるので、病院でコルセットをもらっています。

コルセットがある人はすぐにつけて、腰への負荷を減らすのがベター。

私が病院でもらったコルセットは、ランバックって書いていて、以下のものと同じ(私のは、色は白色)と思います⇩

ネットで注文して翌日に届くので、どうしても動きたい場合は、これをつけると多少動きやすい!

鎮痛剤飲む

痛みが強い場合は、鎮痛剤を飲むのがおすすめです。

あくまで気休めで、これを飲んでも痛いです(笑)

だけど、痛みが暖和されるので、気持ちも楽になりますよ。

とあるサイトに、ロキソニンよりボルタレンの方が効き目が長くて向いていると書いていました。

だけど、市販薬だとロキソニンにか手に入らないと思っています・・。

湿布を貼る

ぎっくり2日目に、湿布を買いに行きました。

薬剤師さんに相談して、これをおすすめされたので、コレを書いました。

多分、この日に無理して薬局に行ったから治りが悪い気がします😂

しかも頑張って買いに行ったのに、薬局よりAmazonの方が安い!

無理しない

とにかく無理しない事が大切です。

治りが悪くなります。

私も、薬局行ったり、ぎっくり腰1日目が軽めのぎっくり腰だったから無理して映画館に行ったり、料理くらいと思い頑張ってましたが・・。

無理しちゃったんだと思います。。いつもより治りが遅い気がします。。

もう適当にあるもので食べようと思います。外出もしません!

ぎっくり腰にきく運動

ぎっくり腰になっても、完全に動かないよりも、少しくらいは動いた方がいいでそうね!

ぎっくり腰に聴く運動があったので、痛くない範囲で試して見ましたが、楽になりました。

<ぎっくり腰 運動>で検索してみてくださいね!

スポンサーリンク

ぎっくり腰は予防が大切。治ったらすべき事

ぎっくり腰は予防が最重要です。

ぎっくり腰になったらいつも思っているのに、治れば毎回忘れています。

ぎっくり腰の主な原因は、運動不足だそうです!ドキッ!

腹筋と背筋をバランスよくつける

腹筋や背筋は腰のサポーター的な存在です。

この二つの筋肉が弱ると、腰に負担がかかりやすなる為、腹筋と背筋をバランスよく鍛えると、ぎっくり腰予防に効果があるそうです。

ただし、腹筋はやり方によっては腰を痛めるので、上体を少しあげる程度で鍛えましょう。

ウォーキングなどの軽い運動をする

腰に負担にかからない程度で、運動をする事も大切だそうです。

ウォーキングは、腰やカラダへの負担が少なく、筋力アップも期待できるます。

また大股で歩くと腰に負担がかかるので、小股で歩く方がいいみたいです。

ゴールデンウィークでぎっくり腰になった方へ

ゴールデンウィークにぎっくり腰になると、辛いですよね。。

私も痛くて辛い上、予定が入っているので周りの家族の冷たい目も余計に辛いです・・・。

だけど、どんなに頑張っても、ぎっくり腰は治るのに時間がかかります。

2・3日は安静にして、無理のない範囲で早く治しましょう!

そして、一度ぎっくり腰になった人は、クセにになりやすく再発しやすいので、再発防止の為の運動も大切。

お互い、この失敗を繰り返さないように、日頃から運動頑張りましょうね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です