御前浜公園は快適にバーベキューが楽しめる!駐車場やトイレ情報も|神戸でBBQがしたい!

先日はじめて御前浜公園(西宮市)でバーベキューをしてきました。

金曜の夜に、激務で疲れきった旦那が、

明日はバーベキューがしたい!!どうしてもしたい!

と急に言い出し、

  • 神戸市からアクセスが良くて、
  • 景色がそれなりに良くってで、
  • 確実に明日できる(予約不要が要らない
  • できれば無料でできるところで・・・

と探したところ、御前浜公園に行くことに。

 

当初私は、「(なんか汚そうやな・・)」と思って、テンションが下がっていたのですが・・・

「景色よし!アクセス(駐車施設も)よし!設備よし!!」と、めっちゃ良く、気に入りました!!

 

「神戸市や西宮市でバーベキューができるおすすめの公園は?」

「御前浜公園でばBBQしたいけど、どうなの?」

なんて思っている人の為、今回は私の『御前浜公園でバーベキューした』体験談を写真付きでお話します。

 

御前浜公園のバーベキュー基礎情報

 

バーベキューOKの公園!料金は無料

最近、バーベキューができる公園って少ないですよね?

だけど、この御前浜公園はほぼ全面BBQが可能(*コンクリートエリアはできないそう・・)です!

しかも予約不要で利用料金も要らない。

 

ただし、あまりにマナーが悪いと、御前浜公園もBBQ禁止になってしまう可能性があるそうです・・。

だから、これを見ている人もマナーに気をつけてくださいね!

2018年4月にリニューアルされた公園

2018年4月に、入り口付近にある水道や休憩所がリニューアルされたり、

2017年にはお手洗いが新設されたりと、比較的キレイな公園です。

トイレや水道などの水周りって、重要ですよね!

場所は西宮浜の対岸。駐車場も完備

場所は夙川の下流にあり、西宮港に隣接しています。

(*電車でのアクセスは悪い)

駐車場が、公園の東側にあり、1日最大1,000円(1時間で100円、そのあと30分ごとに100円)と価格もリーズナブル。

スポンサーリンク

御前浜公園でバーベキュー:おすすめポイントと残念ポイント

はじめに、実際にBBQをしてみて、よかった点とイマイチだった点についてまとめます。

おすすめポイント

  • バーベキューOK!かつ無料!!予約不要なのもありがたい!
  • 景色がキレイ!山や海が見えて、開放感もあり
  • 意外(?!)にも、海水がそこそこキレイ。
  • 子供が安心して遊べて楽しめる
  • ファミリー層が多く、落ち着いた雰囲気の公園
  • ほぼ全面でBBQができるから、周りの家族との距離が
  • 空いている!?
  • 駐車場は1日最大1,000円と安く、公園から近い

残念ポイント

  • 食器が洗えない(汚れた食器はお持ち帰り)
  • 風が強い(体感温度が寒かった・・)
  • 木陰でBBQしたいならは、早めの到着が良い
  • 子供が遊べる遊具は少ない

スポンサーリンク

御前浜公園でバーベキューする時のポイント

 

次に行く時に、注意しようと思った点をまとめました。

食器は洗えないから紙皿や紙コップがおすすめ!

水道はありますが、コンロや食器などを洗うことは禁止されています。

その為、使った食器などは持ち帰りが必要!

だからこそ、紙コップや紙皿など、捨てれるものがおすすめでした。

あと、コンロも汚れたまま持って帰る必要があったので、大きなゴミ袋を何枚か持っていけばよかったな〜と反省。

(*ゴミは必ず持ち帰りましょう!!)

風が強いから、対策が必要

海風が心地いい公園です。

暑い季節だと、風が気持ち良さそうですが、私が行った春だと風のせいで肌寒い!

しかも、食べ物が入っていない紙皿が風で飛ぶ(笑)

『風は強め』ということを肝に命じて、羽織るものを1枚多めに持ってきたり、重石代わりになるものを持っていくのがベターです。

木陰エリア希望なら、早めに着くのが吉

また、木陰エリアは人気ですね。

私がついたのが11時頃でしたが、木陰エリアはほぼ埋まっていました。

だから木陰エリアがいい女性の皆さんは、早めに着く方がいいと思います。

タープを張っている人もいたので、タープを持っている人なら、持参もありです!

遊具が少なく、子供の遊び道具はある程度持参がおすすめ!また、子供が海に入りたがるから、着替え等の準備が必要かも?

また子連れが多いけど、遊具は少なかったです。

なんと、ブランコとシーソーの2種類だけ!

その分、浜辺で石を拾ったり、自転車の練習したり、キャッチボールや、浜辺で海に足をつけたり・生物を探したり・・、

と遊んでいる子供達が多かったです。

だから、遊び道具を持って行ったり、海で濡れた後の着替えなどが必要かな?と思いました^^

御前浜公園でバーベキューした体験談

 

アクセス

夙川の下流に位置する公園。

対岸には西宮浜があります⇩

車で行く方は、周辺は一方通行が多く、ナビ設定している方がいいかもしれません。

私達は近くに着いた時にナビを終了させたら、駐車場に行くのに遠回りしました。

駐車場・駐輪場

駐車場は、公園の東側にありました。

何台か数えてないど、結構な台数が駐車できそう!

私が行ったのが4月とバーベキューシーズンでしたが、駐車場は常時6割くらいしか埋まってなかった!

駐車料金は最大1,000円!

はじめの60分が100円で、そのあと30分毎に100円でした。

以前まで、1回500円だったそうですが、料金設定が変わったみたいですね!

また駐車場と公園の間には、駐輪場がありました⇩

看板の左側に自転車が並んでいるのが見えますか?

公園内はコンクリート・芝生・砂浜エリアあり

公園はとにかくキレイ!!

開放感があり、六甲山がキレイに見えます。

めっちゃキレイ!やったー!!

公園に入ると、はじめはコンクリートゾーン!

公園の入口⇩真ん中に見えるのは、お手洗い

2018年にリニューアルされた時に、このコンクリートゾーンが新しくできたのかも?ってくらいキレイでした。

 

景色もキレイですよね?

 

水道はありましたが、「食器類は洗わないで」と書いていました。

その為、水道も汚れもなくキレイ。

コンクリートゾーンを抜けると、 砂浜ゾーンがあります。

また砂浜ゾーンの右の方が、芝生ゾーン(木陰ゾーンもあり)です。

やっぱり、木陰ゾーンは人気!!

このように、

  • コンクリートゾーン
  • 砂浜ゾーン
  • 芝生ゾーン(木陰ゾーンあり)

の3種類のゾーンがありました。

4月中旬と、BBQの人気季節だけど、めっちゃ空いていました。

 

別のブログでは『コンクリートではBBQ禁止』って書いていたけど、1組のファミリーがしてた^^;

だけど、ルールはダメらしいので、守った方が良さそうですね^^

 

景色がいい!山・海が見渡せて、開放感がある公園!

このように、景色はめっちゃいいです!

高い建物もほぼないので、このようにキレイに山が見れて、前に海もあって開放感抜群!

それに、私たちは浜辺ゾーンにしたのですが、貸切状態でした!

都会のど真ん中で、薄汚れた工場地帯なのかな?(←失礼!)と思ってましたが、とってもキレイな公園でした。

子連れが大半!『マナーの悪い団体』はいなかった

また場所的に、電車では来にくいので、車でくる方が大半。

だから、マナーの悪い(騒ぐ・泥酔する・音楽を大音量でかける等)大人の団体はいませんでした。

8割が家族連れで、あと2割くらい少人数の大人の団体でした。

見渡しがよく、危険なものもほぼないので、子供だけで探検したり、遊んだりしていて、見てて微笑ましかったです。

海で遊んだり、おもちゃで遊んだり、広大で安全だから

 

トイレのそれなりに綺麗。15時でもトイレットペーパーはあった(笑)

またお手洗いですが、外観はとってもキレイ!

なんたって2017年に新設されたお手洗いらしいので!

中はそれなりにキレイで、清潔感もありました。

お花見で有名な夙川沿いのお手洗いより、何倍もキレイです!!笑

海風が強い!

一つ気になったのが、風が強いこと。

天気や気温の割に、この日は体感温度が寒かった!

⇩これは公園全体を動画でとったものですが、風の音が大きいとお思います。。(午後から曇ってきた・・)

暑い季節なら気持ちいいけど、春だと少し肌寒かった^^;

これからは、1枚多めに羽織るものを持って行こうと思いました。

 

また、風が強いから、シートや紙皿が飛ぶ(笑)

 

手洗い場はあるが、食器等は洗えない。洗い物は持って帰ります。

はじめに説明した通り、水道はありますが、食器類は洗えません。

だから、汚れたものはそのまま家に持って帰らないといけないんです。

私たちははじめから使い捨ての紙皿・紙コップ・割り箸にしてたので、終わったらビニール袋に捨てて、そのまま持って帰りました。

だけど、よく考えたら、コンロも炭だらけのまま持って帰る必要があったので、大きいビニール袋も必要だったなぁ〜と反省!

炭捨て場は、あり

すみ捨て場は、公園内の管理棟の横にありました^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です